オーガズテクブログ - オーガズムを簡単に!女性をイカせる方法 -
オーガズムブログとは? セックスで女性をオーガズムへ導く、イカせる、セックステクニックが身に着くブログです。 女性をオーガズムへ導く、イカせるセックステクニック教材について、日本一詳しくレビューしています。
サイト内検索:
恋愛観と障壁
Pocket

中イキ、連続イキの前に、レストランで。。。

中イキ、連続イキのセックスの前は、レストランやお気に入りの日本料理屋で、お食
事をする事もあります。

私も常連の店が何件かありまして、週一回ほど美味しい料理をいただいています。
料理も美味しいのですが、マスター、バーテンダー、シェフ、板前との会話が楽しい
のです。

私とは全く違った人生を歩んでいるので、そう言う方達と話しをするのは、女性を中
イキ、連続イキ、イキっぱなしにさせるより楽しいですね。

あ、今、私は嘘をついてしまいました。
やはり、女性を中イキ、連続イキ、イキっぱなしにした方が楽しいですね。

とは言え、カウンター席に座り、カウンターの中のマスターやバーテンダー、シェフ、
板前と会話をしながらの食事と酒は、格別なものがあります。

「なるほど。そういう店で、しゃごんは女性を口説いているのか?」

そうあなたは思っているかも知れませんね。
いえいえ、私は常連の店には、女性は連れて行かないことにしています。

なぜなら。。。

考えても見てください。

考えても見てください。

私が週1回おじゃまして、カウンターの中のマスター達と、会話しながら料理とお酒
を楽しんでいる店です。
当然のことですが、私は常連でです。カウンターの中のマスター達の事を私は知って
います。
そして、カウンターの中のマスター達も、私の事を良く知っています。

そんな私がお気に入りの店に、女の子を連れて行ったら、どうなるか?

「お!しゃごんさん、彼女ですか?」

と、なりますよね。(笑)
そして、マスター達は心の中で、

「しゃごんさんの彼女って、随分若いな~。」

と、思うでしょうね。(笑)。

ここまでは良いのですが。。。

別の日に

別の日に、同じ店に、他の女の子と入店となったらどうなるか?

「それは、相手のマスター達もプロだから、気にしないでしょう。」

そうあなたが思うのなら、正解です。
あなたが、おっしゃる通りでマスター達は、全く気にしないでしょう。

しかし、マスター達は、私はもちろん新しい女の子に気を使う事となります。
この気を使われるのが、私はどうも苦手なのです。

「あ、マスターは俺と彼女に、気を使っているな。この間と違う女の子だから、めちゃ
くちゃ気を使っているよ。」

そう思うのが、私は苦手なのです。
例え、マスター達が何にも気にしていない風だとしても、

「マスター達は、俺と彼女に気を使っている。」

そう私は考えてしまうのです。
そう考えるだけで、私の気が疲れてしまいます。

中イキ、連続イキ、イキっぱなしに匹敵する

ですから、お気に入りの店、常連の店には、私はいつも一人で行っています。
一人で行っていると、良いことも沢山ありますし。。。

例えば、

「しゃごんさん。良いアナゴが入ったから食べるかい?」
「今日のレバーは、超新鮮だよ。」

などと、教えてくれて他の客には内緒で、私にだけ出してくれるのです。

すなわち、常連限定メニゅーです。(笑)

この限定メニゅーという言葉には、魔力があります。

「一日20名さま限定!」
「一日10名さま限定!」

等と言った、メニゅーを掲げている飲食店も珍しくありません。

私は、毎週のように通っていますから、「しゃごんさん限定だよ。」と言われても、

「ありがとう。だけど、俺は先週食べたから、他のお客さんに出してあげてよ。」

そう言って断ることもあります。

こう言うと、マスター達は、ちょっと残念そうだけど、嬉しいそうな顔をして、

「しゃごんさんらしいね。」

と、言ってくれたりしますが。。。

この私の姿勢は、前回お話しした、私の恋愛観に似ていると思いませんか?
中イキ、連続イキ、イキっぱなしは、恋愛観から

私の恋愛観は、

できる限り大勢の女性と恋愛、もしくはセックスをする。
セックスした女性は、全員幸せにする。
そのために、女性を独占しない。

と言うものでした。

女の子を、私一人が独占するのではなく、女の子の幸せを第一考えて恋愛するのです
が。。。

この恋愛観を揺るがす、一大事が起こったのです。
人生と言うものは、そう言うものです。

人が変わろうとすると、必ず障壁が現れます。

続きは、次回お話しします。

本日のワンポイント

人が変わろうとすると、必ず障壁が現れると、と心得よ。

ご質問、お問い合わせがございましたら、お気楽にこちらをクリックしてください。

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングはこちらをクリック。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.