オーガズテクブログ - オーガズムを簡単に!女性をイカせる方法 -
オーガズムブログとは? セックスで女性をオーガズムへ導く、イカせる、セックステクニックが身に着くブログです。 女性をオーガズムへ導く、イカせるセックステクニック教材について、日本一詳しくレビューしています。
サイト内検索:
オーガズムに絶対必要なもの
Pocket

オーガズムに絶対に必要なもの

女性をオーガズムへ導き、女性を何度もイカせる。

そのために絶対に必要なものが、いくつかあります。

もちろんそれは、モノではありません。

お金で買えるものでもありません。

女性をオーガズムへ導くために必要なものは、次の2つです。

  1. オーガズムテクニック。
  2. 開発されたコア性感帯。

「オーガズムテクニックとは、そもそも何だ?」

「オーガズムテクニックと、愛撫は同じなのか?」

「コア性感帯なんて聞いたことが無いぞ」

そうあなたがおっしゃているでしょうから、以下へ説明いたします。

オーガズムテクニックとは?

このブログは、オーガズムテク-簡単!女性をイカせる方法という名称になっています。

オーガズムテクといえば、オーガズムテクニックの略称だと、ご推察いだたけると思います。

全くとそのとおりで、オーガズムテクニックを略して、オーガズムテクと言っています。

では、オーガズムテクとは何でしょうか?

これは、セックスによって女性をオーガズムへ導き、女性をイカせる。できれば、何度もイカせるセックステクニック全般のことです。

セックステクニック全般ですから、愛撫はだけではありません。

愛撫はもちろんのこと、挿入する体位、挿入してからのペニスの動かし方など、セックスで女性をイカせる上で必要となる、全てのテクニックをオーガズムテクニックと定義しています。

例えば、クリトリスへ指技の愛撫を行い、女性をオーガズムへ導き、何度も外イキさせるのもオーガズムテクニックです。

膣にペニスを挿入して、膣内のGスポットやボルチオなどの性感帯をペニスで愛撫し、女性をオーガズムへ導き、何度も中イキさせるのもオーカズムテクニックとなります。

セックスにおいて、オーガズムをゴールと定義し、そのゴールへ向かって男性が女性へ向かっておこなう全ての言動が、オーガズムテクニックといえるでしょう。

コア性感帯とは?

では、コア性感帯とは何でしょうか?

コア性感帯とは、私が作った造語です。女性の性感帯でコア(核)となる性感帯なので、コア性感帯と呼ぶことにしました。

コア性感帯とは、クリトリス~Gスポット~ボルチオの3つの性感帯が相互に影響しあって、大きな快楽の波のような性感帯と考えてください。

ところで、なぜこのようなコア性感帯という呼び名を私が作ったのかを説明しておきましょう。

「あなたがセックスのときに、愛撫のポイントとなる性感帯はどこでしょうか?」

こう質問された男性の多くは、クリトリスと答えると思います。

きっとあなたも、真っ先にクリトリスを思い浮かべたと思います。

それほどメジャーで、女性をオーガズムへ導くキーポイントとなる性感帯がクリトリスです。

しかし、それほどまでに重要だと認識されているクリトリスですが、あくまで外イキするための性感帯でしかないのです。

女性のオーガビム、イキ方には、外イキと中イキがあります。

外イキと中イキの詳細な説明ははぶかせていただきますが、どちらが女性ちとって心地よく深くイケるのかと言えば、それは中イキなのです。

外イキももちろん気持ちが良いのですが、同じオーガズムでも、中イキの方が張るかに気持ちがよく、しかも何度イっても疲れないイキ方なのです。

「しゃごんさん。判りました。では、女性のオーガズムは中イキを目指せばよいのですね。」

そうあなたがお考えなら、それは大正解で。

最終的には、女性のオーガズムは中イキを目指します。

しかし、そのためにはクリトリスが重要な鍵を握っています。

クリトリスが性感帯として・・・

女性がオーガズムに達して中イキするためには、Gスポット、ボルチオなどの膣内の性感帯を開発する必要があります。

このGスポット、ボルチオなどの膣内性感帯を開発するためには、クリトリスの開発が必要となるのです。

極々稀に、クリトリスよりも膣内性感帯のほうが感じる女性もいます。これはあくまでもレアケースですが、人間は十人十色ですから、別に不思議なことではありません。

しかし、普通の女性の場合は、クリトリスが開発されて、クリトリスでオーガズムへ達する、すなわち外イキを何度か経験していくうちに、Gスポットやボルチオなどの性感帯が開発されていくのです。

ですから、オナニーを続けていて、オナニーでクリトリスへの刺激をやってイケる女性は、セックスでもイキやすくなります。

オナニーで、クリトリスを性感帯として開発しているからです。

また、クリトリスが開発されてGスポットやボルチオで中イキができるようになると、クリトリスの感度がさらに上がってきます。
つまり、コア性感帯の一つ一つがお互いの感度を高めるようになるのです。

クリトリス~Gスポット~ボルチオの3つ性感帯は、神経ネットワークがつながり女性の性感帯のコアとして機能します。

そこで私は、コア性感帯と名づけました。

あなたがオーガデムテクニックを習得したいのなら、コア性感帯の開発を絶対に忘れないでください。

ご質問、お問い合わせがございましたら、お気楽にこちらをクリックしてください。

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングはこちらをクリック。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.