オーガズテクブログ - オーガズムを簡単に!女性をイカせる方法 -
オーガズムブログとは? セックスで女性をオーガズムへ導く、イカせる、セックステクニックが身に着くブログです。 女性をオーガズムへ導く、イカせるセックステクニック教材について、日本一詳しくレビューしています。
サイト内検索:
オーガズム愛撫
Pocket

女性のココロとカラダのスイッチ

オンナのココロとカラダの両方に、スイッチが入った状態にする方法をお話しします

まず、焦ってはダメです。
女性をオーガズムへ導き、何度もイカせる。そう男性が考え過ぎると女性はなお事、オーガズムへ達しません。

なぜなら、「オーガズムへ導いてみせる!」「絶対に女性をイカせるぞ!」という妙な気合いが女性へ伝わり、それが女性のプレッシャーとなってしまうからです。

オトコとオンナが、ココロもカラダも全てをさらけ出しあって行う行為がセックスです。
身も心も裸なのですから、男性の「オーガズムへ!」という妙な気合いは、女性へと伝わってしまうのです。

このような状態では、女性がイケる訳かないのです。

オーガズムへ!という気合いよりも

「オーガズムへ導く!」「イカせる!」そんな気合いよりも、女性のココロの反応、カラダの反応をしっかりと抱きしめてあげてください。

女性がオーガズムへ達しそうになっているのなら、しっかりと受け止めてあげて下さい。

女性のココロとカラダの全てをあなたが受け止めて、包みこんであげるのです。

以上のような心構えで、セックスをしてください

オーガズムへ導く愛撫の基本

ズバリ、愛撫の基本はやさしさです。

オーガズムへ導きたい女性へココロをこめて接して、やさしく愛撫する事です。

そのためには、まずは深爪にしてください。

私は男性に、彼女がいるかいないかを、爪の長さで判断しています。(^^)
逆に言うと、爪の手入れが悪い男性には、彼女はいないと考えて良いでしょう。
もしも爪の手入れが悪い男性に、彼女がいたとしたら、その彼女をイカせることはできないのではないかと考えています。

「しかし、爪が長い女性がオナニーをしていますが?」

そうあなたは、考えていらっしゃるも知れませんね。
では、あなたがオナニーをする時に、爪が伸びていて問題がありますか?
爪が伸びていてのオナニーは、衛生的に問題がありますが、痛みは無いで大した問題はないと思います。

つまり、本人の爪ならば調整できるということです。
好きな男性とは言え、他人の爪は当たるととても痛いものなのです。

女性の中には、膣に指を入れられるのに、大きな恐怖を感じる女の子もいます。
恐怖感じないといっている女の子も、無意識のうちに恐怖を感じているものです。

それに女性は、男性の指先を結構みているものです。
爪の手入れが悪いと印象が悪くなし、オーガズムへ導く障害となるので、爪は深爪にしておきましょう

オーガズムへ導くスイッチ

私も初めて深爪にした時は、少し血が滲んできました。
これは、一気に深爪にしようとしたからです。
一気に深爪にしようとしないで、一週間ぐらいをかけて徐々に深づめにするようにしてください。

こうして、やさしい愛撫での安心感、爪への恐怖など、女性が持っている、セックスへの心理障壁を一つ一つ無くしていきます。

さて、ここまでが準備段階です。
ここから、愛撫を開始して、愛撫をしながら、女性をオーガズムへ導きイカせるために、女性のココロとカラダのスイッチを入れていきます。

話は長くなるので、続きはまた今度。

ご質問、お問い合わせがございましたら、お気楽にこちらをクリックしてください。

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングはこちらをクリック。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.