オーガズテクブログ - オーガズムを簡単に!女性をイカせる方法 -
オーガズムブログとは? セックスで女性をオーガズムへ導く、イカせる、セックステクニックが身に着くブログです。 女性をオーガズムへ導く、イカせるセックステクニック教材について、日本一詳しくレビューしています。
サイト内検索:
オーガズムへ導く、ペニス挿入後の愛撫

オーガズムへ導く、挿入後愛撫

公開日: 更新日:
Pocket

オーガズムへ導く、ペニス挿入中の愛撫方法

オーガズズへ導く、女性を何度もイカせるペニスを挿入をしてからの愛撫方法について、説明します。

膣にペニスを挿入し、普通にピストン運動のように腰をふる。
クリトリスへの刺激や振動を与えるために、土手(恥骨)同士をぐりぐりとする。

これは、オーガズムへ導くテクニックの一つです。
さらに、こうしたオーガズムへ導くペニスの動かしをしながら愛撫をするのも、オーガズムへ導く大切なテクニックです。

しかし、これが難しい・・・。

膣にペニスを入れて動かしながら、腰をふったり、恥骨同士をグリグリしたりしながらの、乳首へのキスや、脇の下舐め上げるテクニックは、難しいものですよね。

私も良くやりますが、セックス経験が浅い頃や、オーガズムテクニックを身に付けていないころは、なかなかと言うよりも、かなり難しいものがありました。

特に、オーガズムへ導いて何度もイカせようとしている相手の女の子が小柄だと、女の子の乳首へ口で愛撫をするのが大変だったりします。
私は、何度も首がつっったことがあります。

オーガズムへ導くペニスを動かし中を愛撫はやっばり・・・

しかし、ペニス挿入中に、ピストン運動やグリグリとした円運動をペニスに加えながらの愛撫は、やっばり楽しいです。それに、女性の性感を高めます。

このオーガズムテクニックには、コツがあります。
腰を中心とした下半身と、愛撫をする上半身をシンクロさせないイメージを持つことです。

もっといえば、上半身と下半身は待った違うパーツと思うことです。

とか言ってしまいましたが、やっぱり難しいです。(笑)
例えば、ピストン運動をしながら、乳首を舐めていると、腰のリズムに舐めるリズムがシンクロしてしまいます。
それはれで、相手の女の子が気持ちよければよ、かまいません。

女の子をオーガズムへ導くのが、目標なのですから女の子が気持ちよけれはそれでよいのです。

膣の性感体に集中をしてオーガズムへ

中には、膣にペニスか入って動き始めたら、他の性感帯への愛撫は必要ないという女の子います。
そういう女の子の場合は、膣内の性感帯をペニスで愛撫するようにすると良いでしょう。

この、膣内の性感帯をペニスで愛撫するというオーガズムテクニックは、女性をオーガズムへ導き、何度もイカせるにはとても重要なオーガズムテクニックです。

ペニスで膣内の性感帯を愛撫するのは、早漏ではまず無理です。
もしもあなたが早漏なら、私が主催するもう一つのブログ、早漏解・ソロカイをご覧ください。

膣内の性感体をペニスで愛撫するのは、膣へペニスを入れた後の勝負となります。
これは、膣内へペニスを入れたら、愛撫が必要ないという女性以外にも使うオーガズムテクニックです。
つまり、全ての女性に使い、女性を中イキさせるために必須テクニックとなります。

もしもあなたが早漏なら、ぜひ、早漏を克服してください。

ご質問、お問い合わせがございましたら、お気楽にこちらをクリックしてください。

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングはこちらをクリック。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.