オーガズテクブログ - オーガズムを簡単に!女性をイカせる方法 -
オーガズムブログとは? セックスで女性をオーガズムへ導く、イカせる、セックステクニックが身に着くブログです。 女性をオーガズムへ導く、イカせるセックステクニック教材について、日本一詳しくレビューしています。
サイト内検索:
オーガズム

オーガズムと女性のオナニーと早漏

公開日: 更新日:
Pocket

オーガズムは女性のオナニーと・・・

多くの女性は、初体験では痛いだけのことがほとんどで、オーガズムとかイクなんてことは、まずありえません。

しかし、セックスの経験が増えてくると、オーガズムへと達する感覚、外イキ、中イキの感覚が研ぎ澄まされていき、イクためのコツが判って来ます。
もちろんこれは、セックスだけではありません。

オナニーでオーガズムへ達する、イクことができる女性は、もちろんの事、オーガズムへ達するコツを身に付けていきます。
ただし、オナニーでのオーガズムは、どうしてクリトリスへの刺激で達する事が多いのです。
そのため、オナニーでは外イキしか経験していな女性も多いようです。

しかしこれが、少々厄介なお話です。

何が厄介かと言えば、オナニーでオーガズムへ達することができる女性が、必ずしもセックスでイケる訳ではないからです。

これはあなたもきっと、納得いただけるでしょう。
セックスの経験がある程度ある男性なら、
「そうそう。オナニーでイクけど愛撫とか挿入では、オーガズムへイってくれないんだよなぁ。」
そう納得していただけます。

オナニーでオーガズムへ達するのに、本番のセックスではイク事ができない。
なぜこのような事が起こるかといえば、愛撫するポイント、愛撫の仕方、愛撫の強さ、愛撫のリズムなど、女性がオーガズムへ達するものになっていないからです。

ペニスで膣の中を愛撫する。

私は挿入してからのペニスの動きも愛撫の一つだと考えています。

挿入した後、ペニスで膣の中を愛撫する。ペニスの根元や土手の部分で、クリトリスを愛撫する。
このような感じで、挿入もピストン運動も愛撫だと私は考えるのです。

「挿入での動きは、膣内へのをペニスでの愛撫である。」

こう考えるといかがでしょうか?
ペニスを挿入した後の動きは、単なるピストン運動では無いという意識を持てるのではないでしょうか?

私自身もこの意識を持つようになってから、ペニスで女性をオーガズムへ導く事の確率が大きく上がりました。

「挿入での動きは、膣内へのをペニスでの愛撫である。」という意識を持ってからは、ペニスを膣へ挿入し、Gスポットを竿でこするだけでなく、体位を変えて例えばバックから、亀頭でGスポットをぐりぐりするとか、ボルチオを亀頭でツンツン突くなど、ペニスでの膣内愛撫を意識するようになりました。

こうなれば、女性がオーガズムへ達しやすくなるのは当然です。

では、早漏だったら・・・

挿入したペニスで膣内を愛撫する。
当然、早漏ではダメということになります。

もちろん、早漏でも愛撫で女性をオーガズムへ導く事は可能です。
私も早漏時代は、愛撫で女性をイカせていました。
「愛撫でオーガズムへイっているから、彼女も満足だろう。」
そう思っていたのです。

しかし、これは勘違いでした。
勘違いというよりも、知識不足だったのです。

確かに、オナニーや愛撫でしかオーガズムへイった事のない女の子は、満足してくれます。

ところが、ペニスでオーガズムへイク味を知っている女の子は、早漏では不満なのです。

ペニスでイク味を知っている女の子は、きっちりとペニスでイキたいのです。

もしもあなたが早漏なら、私は早漏克服法のブログを運営しているのでご覧ください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

早漏解・ソロカイ 早漏を対策したら、28歳年下の彼女ができた。

ご質問、お問い合わせがございましたら、お気楽にこちらをクリックしてください。

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングはこちらをクリック。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.