オーガズテクブログ - オーガズムを簡単に!女性をイカせる方法 -
オーガズムブログとは? セックスで女性をオーガズムへ導く、イカせる、セックステクニックが身に着くブログです。 女性をオーガズムへ導く、イカせるセックステクニック教材について、日本一詳しくレビューしています。
サイト内検索:
中イキ希望

中イキのコア性感帯開発希望の女性から

公開日: 更新日:
Pocket

中イキさせて。。。

中イキさせて、早くも22年。しゃごんです。

久しぶりのブログ更新です。
お元気でしたでしょうか?

なぜここの所、ブログの更新が少なかったのか?
中イキ開発(膣開発)希望の女性が、立て込んできたためです。

中イキ開発(膣開発)希望の女性とは、ようするにセフレなのですが。(笑)
いや、昨今の状況を見ると、セフレでは無いですね。

中イキをしたい希望を持っている女性から依頼があると、コア性感帯が開発されていない女性は、コア性感帯の開発をします。
コア性感帯開発済みの女性(少ないですが)の場合は、オーガズムテクニックを使って中イキさせています。

ボランティア活動といったら、言いすぎでしょうか?

付き合いの長い彼女やセフレからは、

「しゃごんさん。お金とったら?」

と、言われています。

しかし。。。

女性を中イキさせるのが、私の喜びです。
なぜなら、女性たちは私の命の恩人だからです。
この話は長くなるので、今度の機会にします。

中イキしたいのですが。。。

このような状況ですから、「中イキしたいので、開発してください。」といったお問い合わせは、お断りしています。
実は、つい最近も「中イキしたいので、お願いします。」というお問い合わせをいただきました。しかしながら、やはり、お断りさせていただきました。

お断りしておいて、

>中イキ開発(膣開発)希望の女性が、立て込んできたためです。

というのも何なのですが、順番ですからご勘弁いただきたいと思います。

それに、お問い合わせいただいた方の場合は、クリトリスでの外イキができる方でした。
オナニーでも彼氏とのセックスでも、クリトリスで外イキができるとのことでした。

ですから、「彼氏と協力して、中イキできるようになってください。」と回答させていただきました。

男性からのクリトリス愛撫で外イキができれば、後は男性が愛撫が上手なら、膣内の性感帯であるGスポットの中イキは、もうすぐそこという感じです。

もちろん、コア性感帯開発が上手くいかない事もありますけども、そこは二人の愛の力で乗り越えてください。

しかし。。。

中イキしたいけどできない。

先日、中イキ希望の女性は彼氏持ちでした。
説明しやすく、りえちゃん(仮名)としましょう。

りえちゃは、彼氏とのセックスで中々中イキができなかったので、このブログに相談がありました。
それで何回かアドバイスをさせていただき、彼女からも

「彼氏にGスポットを刺激してもらって、足ピンをすると中イキできそうです!」

ぐらいまでコア性感帯開発が進みました。

これなら、もう少しでGスポットで中イキできるな。
次は、ポルチオでの中イキだけど、彼氏にそこまでのテクはあるかなぁと考えていたら、

「しゃごんさん。彼氏と別れました。」とのメールが!
「え?なぜですか?」
「二股かけられてました。」
「ああ。。。なるほど。。。」

二股かけれらるのは、女性は怒ります。
独占欲というのもありますが、女性ならではの競争意識があります。

「あの女よりも、私の方が上でしょ!どうしてあんな女と!」

という競争意識があります。
特に、若い、美人、可愛い、スタイルよいといったイケてる女の子は、「なんで!あの女なの!」という競争意識が強いです。

そのため、りえちゃんは、二股を許せず別れてしまったようです。

私も二股、三股。。。とかけていますから、大きなことは言えませんが。。。
ただ私の場合は、他に彼女やセフレがいることを全て話して、付き合いを始めます。
嫌なら付き合ってもらわらなく良いですし、いつ別れてもらってもかまいません。

私以外の彼氏を作るのも大歓迎!
むしろ、そうしてもらった方が、ありがたいぐらいです。

中イキ開発(膣開発)をやるのか?

りえちゃんが彼氏と別れた結果、中イキのためのコア性感帯開発は中止となりました。

「Gスポットはオナニーでも開発できますよ。」
「わかりました。だけと、できればしゃごんさんにお願いしたいのですが。。。」
「ごめんなさい。時間がなかなか取れなくて。それに1回で中イキできるとは限りませんから。」
「わかりました。自分で頑張ってみます。」

という事で話しがついたはずが。。。

つづきは次回お話します。

本日のワンポイント

しゃごんにとっての、中イキのコア性感帯開発は、ボランティア活動になっている。

ご質問、お問い合わせがございましたら、お気楽にこちらをクリックしてください。

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングはこちらをクリック。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.