オーガズテクブログ - オーガズムを簡単に!女性をイカせる方法 -
オーガズムブログとは? セックスで女性をオーガズムへ導く、イカせる、セックステクニックが身に着くブログです。 女性をオーガズムへ導く、イカせるセックステクニック教材について、日本一詳しくレビューしています。
サイト内検索:
しゃごん式Gスポットの見つけ方
Pocket

女性をイカせるツボはあるか?

女性をイカぜるツボ。
そのツボを押すと、女性は中イキしてしまう。そんなツボはあるのでしょうか?

いつもお世話になっております。しゃごんです。

先月でしょうか?
大変お世話になっている方の祝賀会があり、出席いたしました。
パーティは、都内の某ホテルの宴会場、参加者はざっと200人程度でした。

私の席にいらっしゃった方は、整体師の方でした。
説明しやすくするため、この方をA先生としましょう。

A先生はさすがに人体に詳しく、かつ様々な病気や心身の不調に対して、どのような対処をすれば良いのかをご存知でした。

私は、恋愛メンター、恋愛心理カウンセラーであることを現在は公開していません。
本音を言えば、A先生に

「女性をイカせるツボはありませんか?」
「男性の早漏を防止する、ツボはありませんか?」

そういった質問をしたいところでした。
しかし、私は日常生活では、普通のサラリーマンをやっていますので、こんな質問をできるはずがありません。

しかし、私が以前から気になっている事をA先生に相談しました。

アソコが硬い

「股が硬いのですが、どうしたら柔らかくなりますか?」

股が硬いとは、ペニスの事ではありません。もちろん、ペニスが硬いのは大歓迎です。
そうではなく、股関節が硬いのです。

趣味で武道をやっている癖に、私は足があまり開かないのです。
始めた当初に比べたら、遥かに開くようにはなっています。
しかし、180度開脚には遠く及びません。

A先生は整体師ですが、お話をすると並みの整体師ではないと判りました。

きっと、A先生なら股関節を柔らかくする、良い答えをお持ちなのでは無いかと思った次第。

腸痛いのですが

すると、A先生。「どれどれ」とばかりに、私の腕を揉み始めました。

これが超痛い。
ツボを刺激しているらしく、あぶら汗が吹き出る痛さです。

「痛い?私は撫でている程度なんだけど。(笑)」

と、A先生は笑っています。

これは私も過去に経験があるのですが、調子の悪いとつながっているツボを刺激されると、撫でられた程度で超痛い場合があります。

「ここがほぐれれば、股関節もほぐれて、柔らかくなりますよ。自分でも意識して、ここのツボを刺激してください。」

そうA先生に教わり、気がついたら腕のツボを刺激するようにしました。

中イキのためのGスポット探し

中イキするためには、女性のコア性感帯開発が開発されている必要があります。

コア性感帯の開発は、クリトリス → Gスポット → ポルチオ と進んでいきます。
つまり、膣内にある性感帯の中では、一番最初に開発される性感帯が、Gスポットなのです。

女性が中イキするためには、Gスポットの性感帯開発は避けて通れません。

しかし、Gスポットは見つけづらく、かつ性感帯として開発されていないのでら、愛撫しても女性は反応しません。

え?
Gスポットが性感帯開発されていない女性は、Gスポットを愛撫しても反応しないって?

いえいえ、実は女性は反応するのです。
Gスポットが性感帯開発されていない女性も、Gスポットを刺激されると反応をしていたのです。

しゃごん式Gスポットの見つけ方

gスポット

私が、初めて女性のGスポットを性感帯開発したときの事です。

彼女の膣内に指を入れ、膣口から3センチ入った辺りのおヘソ側を探りましたが、Gスポットは見つかりませんでした。
そこで、ここら辺だろうなとという場所を、クイッ!クイッ!と押しました。

すると、彼女が怪訝な顔をするのを私は見逃しませんでした。

「痛かった?」と彼女に聞くと、「ううん。大丈夫。」と彼女は返答。

いや、大丈夫じゃない。どを見ても彼女の体は、何らかの反応をしている。
そこで、私は、彼女が怪訝そうな顔をした場所を、

クイッ!クイッ!クイッ!クイッ!クイッ!クイッ!クイッ!クイッ!

と、推し続けました。
すると、彼女は怪訝な顔をするので、

「ここ押すと、おしっこ出そうなんじゃない?」

と、彼女に質問をしました。

すると彼女は、「うん。」と返事をしたのです。

「これだ!」

と、私は心の中でガッツポーズをしました。
そうなのです。

膣内にあるGスポットは、見て探せません。触っても判らない。
だけど、Gスポットを押されると、尿意を催す女性が多いのです。

つまり、女性が尿意を感じる場所を探せば、それすなわちGスポットなのです。

これで私は、ほぼ100%でGスポットを見つけれるようになりました。
見つけられないのは、尿意を感じない女性の場合です。

本日のワンポイント

膣内をクイッ!クイッ!と刺激し、女性が尿意を感じる場所を探せ!それすなわちGスポットであると心得よ。

ご質問、お問い合わせがございましたら、お気楽にこちらをクリックしてください。

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングはこちらをクリック。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.