オーガズテクブログ - オーガズムを簡単に!女性をイカせる方法 -
オーガズムブログとは? セックスで女性をオーガズムへ導く、イカせる、セックステクニックが身に着くブログです。 女性をオーガズムへ導く、イカせるセックステクニック教材について、日本一詳しくレビューしています。
サイト内検索:
クンニ

クンニで女性をイカせる実践テクニック

公開日: 更新日:
Pocket

クンニとは?

クンニとはクンニリングス(cunnilingus)の略で、女性器を口で愛撫するセックステクニックです。
クリトリスは超敏感な性感帯です。クリトリスの包皮を剥いて、指で愛撫すると痛がる女性も多く、包皮を被せたままでも、指での愛撫では痛がる女性もいます。
その点クンニなら、痛くないし快感も倍増します。
何よりも、女性にとって一番恥かしくも大切な部分を舐めてくれるので、セックスへの満足度が高くなります。

クンニのメリット

セックスでの愛撫において、クンニを行うメリットは、以下の4点です。

  1. クリトリスを効率的に愛撫できる
    女体の性感帯の中で、最も重要な場所がクリトリスです。クリトリスが性感帯として開発されていない女性は、イクことができません。
    クリいきのための、クリトリス性感帯開発

    逆に言えば、女性がセックスでイクためには、クリトリスが性感帯として開発されている必要があります。
    しかしながら、性感帯としてクリトリスが開発されていても、正しくクリトリス愛撫をしなければ、クリトリスでイク、すなわちクリイキはできません。
    クリトリス愛撫で、痛みがあれば、女性はクリイキなんて絶対にできません。舌や唇など、柔らかい部分で愛撫を行うクンニなら、効率よくクリトリス愛撫が行えます。

  2. 女性の興奮を高める
    女性器は、女性にとって大切な場所であり、とても恥ずかしい場所です。その女性器を男性に舐めてもらい、キスをしてもらうのですから、女性の興奮はいやが上にも燃え上がります。
  3. 女性の愛情が増す
    クンニを女性の興奮を高めると同時に、女体の中で最も重要で恥ずかしい場所を男性が舐めてくれるのですから、男性への愛情も増します。
  4. 女性にフェラをさせる理由になる
    男性なら、誰しもフェラをしてもらいたいものです。しかし、女性の中には、フェラが苦手な方もいます。
    そこで、濃厚なクンニで女性をイカせると、お返しとしてフェラをしてもらえるようになります。

クンニのデメリット

クンニには以下のデメリットがあります。

  1. 女性器が臭い女性の場合、クンニは難しい
    女性器が臭い女性の場合、クンニをするのはかなり困難になります。しかし、口で息を吸う、愛液の無い部分のクリトリスを狙うなどで、対処する事は可能です。
  2. 愛液の味がキツイ女性の場合、クンニは難しい
    愛液の酸味が強いとか、舌にピリピリ来るような愛液の女性がセックス相手の場合、クンニは困難になります。しかし、唇を使って愛撫をする、息を吹きかける等で、対処する事は可能です。
  3. クンニをしないと女性を悩ませる
    クンニをされなかった女性は、「私のマンコが臭いのかな?」「愛液がマズイのかな?」と悩んでしまう場合があります。
    つまり、クンニの最大のデメリットは、クンニをしない事なのです。

クンニの基本テクニック

クンニの基本テクニックは、以下の7つです。

  1. キスをする
    大陰唇、小陰唇、クリトリス等の女性器にキスをします。
  2. 息を吹きかける
    小陰唇やクリトリス等に、ふーっと息を吹きかけたり、ふっふっふ、と断続的に息を吹きかけたりします。
  3. 唇をすぼめて吸う
    小陰唇やクリトリス等の女性器に対して、唇をすぼめて、軽く吸います。
  4. 舌先でチロチロ舐める
    小陰唇やクリトリス等の女性器を、舌先でチロチロと舐めます。
  5. 舌全体を使って、ベロンベロンと舐める
    小陰唇の内側やクリトリスに対して、舌全体を使って、ベロンベロンと舐め上げます。
  6. 唇で挟む
    小陰唇やクリトリス等を唇で挟みます。
  7. 舌と唇を使って3段舐め
    舌を上下の唇の間から出し、上唇、舌、下唇で、クリトリスや小陰唇を3段で舐めます。

女性をイカせる、クンニのやり方

クンニで女性をイカせるためには、愛撫の基本を大切にしてください。
愛撫の目的と基本技

ポイントは、女性器が濡れるまで女性器を愛撫しない事です。すなわち、耳や胸、背中など、女性器以外の性感帯を愛撫して、女性器を濡らします。
こうする事で、女性の全身の性感帯が目覚めると同時に、女性器の性感帯の感度が上がります。
特にクリトリスが、男性のペニス同様に鬱血し勃起しますので、クンニでイカせやすくなります。

また、乳首や脇腹への愛撫をしながら、左右のどちらの方が感じるのかを観察しておきます。
ここで観察した結果は、クンニへも展開しますので、左右の性感帯の感度の確認は、必ず行ってください。

さて、全身の愛撫が終わり、女性器が濡れてきたら、いよいよクンニの開始です。
以下は、クンニで女性器を責め方の基本的な手順です。

ヘソからスタート

ヘソからスタートして、ヴィーナスの丘まで口での愛撫を加えていく。
クリトリスの根元辺り、ぎりぎりまで口先や舌先を使ってクンニをしますが、決してクリトリスをクンニしてはいけません

全身への愛撫で儒分に濡れて、準備オーケーなクリトリスでも、もう一つ焦らしを入れます。
女性器

小陰唇

小陰唇、大陰唇を飛び越えて、アナルを愛撫します。
アナルは、舌先で突いたり、両手でお尻を広げて、舌全体でベロンベロンと舐めます。
アナルへの口による愛撫が苦手な方は、愛液や唾液をたっぷり付けた指先で愛撫をします。

会陰

アナルから会陰(えいん)へクンニを展開します。
会陰とは女性器とアナルの間の股間の事です。
会陰は強力な性感帯の一つで、女性に対して大きな快感を与えます。さらに、会陰をクンニしながら、アナルを指先で愛撫する二か所責めをしてください。

大陰唇

会陰の次に、大陰唇をクンニします。
大陰唇は性感帯としての反応は、大きくありません。しかし、大陰唇へのクンニをする事で、次の小陰唇やクリトリス等へのクンニに、女性の期待が高まっていく効果があります。

小陰唇

小陰唇のクンニへと展開していきます。
小陰唇は左右がありますので、感度の低い方からクンニします。

前述通り、左右の小陰唇のどちらか感度が低いのかは、乳首や脇腹等の愛撫により確認する事ができます。

右の乳首の方が感じる女性は、小陰唇も同様に右の方が感じる事が多いです。そのため、右の乳首の方が感じる女性の場合は、左の小陰唇からクンニを行います。

小陰唇へのクンニの仕方は、下(アナル側)から責めます。下から責める事で、クリトリスへクンニが近づいていくことになります。こうして、クリトリスへの愛撫を期待させて、焦らし効果を狙います。

しゃごん式じらし

さて、ここでクリトリスへのクンニと行きたい所です。しかし、しゃごん式ではここで、さらに焦らします。
クリトリスのギリギリのところまでクンニをしますが、決してクリトリスをクンニしません。

ここまで来ると、クリトリスは勃起していて簡単に皮が剥けます。クリトリスの皮を剥き、「ふー」と息を吹きかけて、乳首への愛撫、もしくは会陰へのクンニに戻り焦らします。

いよいよクリトリス

充分に焦らしたら、クリトリスをクンニします。
クリトリスのクンニで注意する事は、皮を剥くか剥かないかです。クリトリスの皮を剥きてのクンニは、刺激が強すぎて、イケない女性、痛みしか感じない女性は意外と多いものです。

まず、クリトリスの皮を剥かずにクンニして、次にクリトリスの皮を剥いてクンニをして、次ように女性に質問します。

「さっきのと今の、どっちが気持ち良い?」

それで、女性が気持ち良いといった方のやり方を行います。

クリトリスへのクンニの仕方

クリトリスへのクンニのやり方は、以下のとおりです。

  1. 息を吹きかける
    舌先で舐める。舐め方は下から上への舐め上げ、左右に舐める、クリクリと円運動で転がす。
  2. ちゅっちゅと音を立ててのキス
    ちゅっちゅと音を立てると、女性を興奮させる効果も加味されます。

クンニでクリイキさせる2つのポイント

クンニでクリイキさせるポイントは、2つあります。

  • 優しく
    一つは優しくです。
    クリトリスは最も敏感な性感帯です。乱暴な愛撫は痛みだけで、女性は感じません。
  • クンニテクニック

  • 感じるテンポを維持
    もう一つはテンポです。人間は,リラックスできるテンポを持っています。
    例えば、電車に乗ると眠くなる人が多いです。これは、電車のテンポが人間をリラックスさせるためです。

    女性がセックスでイク時、リラックスしている必要があります。
    リラックスし、性感帯の快感をじっくりと味わえる時に、女性はイクのです。
    ただし、この女性がイクテンポは十人十色です。クンニをしながらテンポを変えて、女性が最も感じるテンポを見つけます。

    女性が最も感じるテンポを見つけたら、ひたすらそのテンポを続けます。
    男性は女性が感じ始めると、ついつい激しく愛撫をしてしまいます。それは、男性が射精する時にテンポを上げるためです。
    そのため、男性は女性に対しても、同様にテンポを激しくしてしまうのです。

    女性が感じるテンポを淡々と続けるクンニこそ、女性をクリイキさせるクンニなのです。

    女の子が「この男、クンニ上手!」

    「この男、クンニ上手!」
    「この男のクンニヤバイ!」
    と、思った女の子がクリイキしてしまう、クンニテクニックを身に付けたいあなたへ、以下をお勧めします。

    1. クリトリスとGスポット同時責め
      「これやったら、女は絶対にイクでしょう」と誰もが納得!
      クリトリスとGスポット同時責めのクンニ「しみクンニ」を身に付けたい方は、こちらをご覧ください。
      中イキは“しみクンニ”で。「現役No.1AV男優『しみけん』のセックステクニック【快感制覇】」☆買って試した辛口レビュー

      こちらは、セックス初心者の男性、セックスが苦手な人も、愛撫の基本から学べます。

    2. AV女優から指名のある「森のさえずり」クンニ
      AV女優から相手に指名される、人気AV男優の森林原人のクンニテクニック「森のさえずり」が身に付けたい方は、こちらをご覧ください。
      AV男優 森林原人『プロセックスマスター養成講座』買って試した辛口レビュー

      こちらは、セックス上級者向けです。女性器以外の愛撫だけで、女性器を濡らせるテクニックを持っている方に、お勧めです。

    3. レズテクを超える、クンニテクニック
      どんなクンニが女性にとって理想なのか?
      それは、女性に聞くのが一番正確です。

      「クリトリス愛撫マスタープログラム(講師:神波多一花)」を買って試した辛口本音レビュー

      クンニはもちろん、クリトリスを愛撫してクリイキさせるテクニックを学べます。

    本日のワンポイント

    クンニでのクリイキさせるには、愛撫の基本が大事

  • ご質問、お問い合わせがございましたら、お気楽にこちらをクリックしてください。

    人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
    人気ブログランキングはこちらをクリック。

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    コメントする


    ※メールアドレスは公開されません。

    Comments links could be nofollow free.