オーガズテクブログ - オーガズムを簡単に!女性をイカせる方法 -
オーガズムブログとは? セックスで女性をオーガズムへ導く、イカせる、セックステクニックが身に着くブログです。 女性をオーガズムへ導く、イカせるセックステクニック教材について、日本一詳しくレビューしています。
サイト内検索:
愛撫とは

愛撫でオーガズムへ導くには?

公開日: 更新日:
Pocket

愛撫って良い言葉だと思いませんか?

愛撫って良い言葉だと思いませんか?

愛で撫でる。そんな言葉の響きから、セックスへのやさしさを感じます。

オンナがオトコら愛撫を受ける。オンナとしての喜びを感じる時です。

だけど、オトコもオンナから愛撫を受ければ、オトコの喜びを感じます。

性感帯を、感じるトコロと言いますよね。あなたは、感じるトコロと聞いて、どこを思い浮かべますか?

乳首やクリトリス・・・

なんて答えでは、オンナは納得しませんよ。(笑)

髪の毛、瞼、耳、首筋、胸、背中、脇の下、脇腹、膝の裏側とか肘の裏側。手の指、足の指、足の裏側・・・。

感じるトコロは全身にあります。

例えば・・・、

愛撫は全身が基本

セックス相手の女性の足の指を一本、一本、口に含んでください。

足の指を舐められたりしゃぶられたりした女性って、意外なほど少ないのです。

特にセフレの足の指を愛撫してあげくと、セフレが感動します。

女性が達した後にやさしく瞼にキスをしてあげるのも、良いですね。

「俺の彼女は、背中は感じない」

と、あなたがおっしゃっても、彼女はそうは思っていません。

背中も性感帯で、彼女は背中を愛撫されて心地よい気分になっているのです。

ただ、まだ性感帯として開発されていないか、それとも、クリトリスのような強烈な快感がないだけなのです。

こういった、強烈な快感がない性感帯への愛撫は、とても大事です。

前回もお話しましたコア性感帯を目覚めさせるには、こういった強烈な快感のない性感帯への愛撫がカギを握っています。

女性の口にも性感帯はあります。

ディープキスをしていて、舌先で上の歯茎を舐めてたら、「っうっぅ」って言う女の子がいました。

上の歯茎が感じてしまうんだそうです。

一度イッた後には・・・

男性は射精した直後に、亀頭が超敏感になりますよね?」

あれと同様のことが、女性にもあるのです。

一度、オーガズムに達して、イッた後に、ディープキスをされると

「また、いっちゃう」

「もうダメ」

といった反応を示す女性もいます。

もちろん、感じるトコロ、すなわち性感帯には、個人差はあります。

女性の性感帯の開発の責任は、セックス相手の男性にあります。

男性は、セックスをする度に女性の性感帯を探し、開発する気持ちが必要です。

私事で申し訳ありませんが、私のセフレが私から離れない訳にも、性感帯の開発も含まれています。

「しゃごんさんとえっちするようになってから、彼氏とのえっちでも凄く感じるようになった。 」

「しゃごんさんに開発してもらったから、前よりも彼を沢山感じるようになりました。」

こういったことを言う、セフレが多いですね。

もちろん、外イキはもちろん、中イキもできるようにしてはいますけど・・・。

愛撫の話は長くなるので、今日はこのへんで。

ご質問、お問い合わせがございましたら、お気楽にこちらをクリックしてください。

人気ブログランキングへ、ご協力をお願いします。
人気ブログランキングはこちらをクリック。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

Comments links could be nofollow free.